不倫調査をお願いするときに気を付けたいポイントとは

同僚が行った浮気調査について

自分は現在28歳の男性会社員をおこなっております。

 

これは自分の体験談ではなく、職場の同僚の体験談となります。

 

自分と姉はまだ結婚はしていないので、浮気の調査などを行うことはありません。

 

そして同僚は23歳のときに結婚を行い、現在では結婚を行って5年目になっているようです。

 

自分は同僚のホームパーティなどにも招待をされたことがありました。

 

そのときの夫婦仲などはほんとうに仲がよくみえました。

 

しかし、最近になると妻の様子がおかしいことを同僚から話をききました。

 

携帯を常にいじっていて、問いただしても学生時代の友人としか答えないようです。

 

そして大阪の事務所のAkai事務所というところに浮気の調査を依頼しているようです。

 

Akai探偵事務所は一日の浮気調査費用が3000円とかなり安い事務所で有名であり、そして証拠の物品などを検出できなけば調査費用全てを返金してくれるというお客様のことばかりを考えた素晴らしい探偵事務所であることを聞かされました。

 

自分もネットなどで調べましたが、かなりの高評価の口コミばかりであり、不評の口コミなどはほとんど見つかりませんでした。

 

いつか自分も何か事件に巻き込まれた時などはこちらの事務所を頼ってみようと思います。

不倫調査はプロへの依頼が無難

 

【不倫調査】つらい悩みは探偵事務所に無料相談!

 

自分のパートナーの不倫を疑うのは残念なことです。

 

しかし、パートナーが不倫をしている状況は、自分にとって辛い状況です。

 

また、自分以外の家族が居る場合についても、不倫はできるだけ早く解決すべき問題です。

 

不倫を解決するためには、疑っていることをパートナーに知られるのは良くないことです。

 

万が一、疑っていることをパートナーに知られてしまえば、不倫の証拠を掴めなくなってしまいます。

 

そこで、不倫の証拠を掴むために無難で安全な方なのが不倫調査をプロへ依頼することです。

 

不倫調査のプロというのは探偵です。

 

探偵は、色々な調査を取り扱っており、その一つとして不倫調査があります。

 

依頼可能な不倫調査の内容としては、パートナーと不倫相手が一緒に過ごしている場面の写真撮影、行動の追跡、行動を起こすまでの待機など、不倫の証拠を掴む上で有効な手段となっています。

 

不倫調査の料金は、プランや依頼する探偵事務所によって異なっています。

 

一般的には、調査を行う日数が長くなれば、料金は高くなる傾向にありますが、全ては探偵事務所次第です。

 

ですから、不倫調査を依頼する際は、評判や料金など、様々な部分で比較を行った上で探偵事務所を選ぶことが大切です。

不倫調査の良い点

 

みなさんはこれまでに配偶者の浮気を疑った事がありますでしょうか?きっと多くの方がこれまでに一度は配偶者の不倫を疑った事があるかと思います。

 

ですが、だからと言って不倫調査を探偵に依頼した事があるという人はあまりいないと思います。

 

それはどうしてかというと多くの人はいくら配偶者が不倫しているかもと思ってもすぐに不倫調査するという考えにはならないからです。

 

確かに不倫調査をするには大きなハードルがあります。

 

そのひとつが不倫調査に掛かる費用です。

 

これが思った以上に長くなればそれだけ料金も高くなります。

 

ですから中には不倫調査を探偵に依頼したいと思っていても金銭面で悩んでいるという人もいるかと思います。

 

ですが、そういう方もいつまでも配偶者の不倫を疑っている状態でいるよりは思い切って探偵に不倫調査を依頼した方が良いです。

 

それで多少お金が掛かりますが白黒はっきりするので確実におすすめです。

 

少なくとも私はこれまでに配偶者の疑った時に探偵に不倫調査を依頼して良かったと思っています。

 

その結果不倫をしていなかった事も分かりましたし、それまでのもやもやした気持ちも解消されて本当に良かったと思いました。

 

なのでずっと悩んでいるよりは不倫調査をしてもらった方が良いです。